レトロゲームは改造してなんぼ

レトロゲーム機をちょっと違った形で遊び倒す

ふるさと納税で梅干しが届いた!@和歌山県田辺市

今年度からふるさと納税の制度が変更になりました。
大きなポイントは以下の二つ。

  • 確定申告が不要になった(いくつか条件あり)
  • 控除額が2倍になった

ということで今年度からふるさと納税に挑戦してみようと思い、いろいろ検索をしていました。
しかし、総合まとめサイトなどを見てると選択肢が多すぎて、そういうところだと逆にモノを選ぶことが出来ない自分。

そうこうしているうちに梅干しを漬け始める季節が到来。
自分は塩分が多く極めて酸っぱい梅干しが好きなのですが、スーパーとかに売られている梅干しは「減塩」だとか「ハチミツ入り」だとか、真逆の方向性を打ち出している梅干しばかりでげんなりしていました。
そこで今年こそは自分の好みの梅干しを自作しようと思い、素材にと思い和歌山県特産の南高梅を検索している最中、なんとなく「ふるさと納税 梅干し」で検索したところ、和歌山県田辺市がヒット。

田辺市からの贈り物(ふるさと納税返礼品)

見ると、1万円の納税でいただける返礼品が梅干し7kgという尋常じゃない量。
しかも「塩分20%」という文字。
これはもう辛抱たまらんと思い、勢いで納税手続きを開始したのが先月6月2日。

で、手続きを一通り済ませて落ち着いて、少し忘れかけていた今日、梅干しが届きました。

f:id:microkun:20150711140029j:plain

f:id:microkun:20150711140048j:plain

この存在感。デカい。重い。

f:id:microkun:20150711140125j:plain

中には小分け用のタッパーと、見えにくいけど奥に梅干しレシピ集。

f:id:microkun:20150711140140j:plain

そして梅干し。
画像じゃわかりにくいけど、一粒がとにかくデカい。
そして柔らかい!

というわけで、早速小分けにしつつ、一つつまみ食いしてみましたが、ものすごく酸っぱくて、美味しい。
これが求めていた梅干しだ、という思い。
今晩にでも白米と合わせて改めて食べたいと思います。

和歌山県田辺市さん、ありがとうございました。