レトロゲームは改造してなんぼ

レトロゲーム機をちょっと違った形で遊び倒す

FT232RLを使ってようやくAVRマイコンにデータを書き込めたお話

ATTinyなどAVRマイコンの開発をするためにライターを探していて、 当初はPICerFTを使って書き込めないかと頑張っていた。 けれど記載されている通り(と思っている)配線を組んでもどうにもデータが書き込めなかったので 別の方法を模索していたらavrdude-gui…

赤白ファミコン(後期版)をAV化改造 後編:端子回路の制作

前編記事はこちら。microkun.hatenablog.com引き続いて、Multi-Out端子の回路を制作していく。まずMulti-Out端子の仕様について。 ピンアサインは以下のサイトを参考にさせていただいた。 SFC MULTI_OUT これを踏まえ、スーファミ用のコンポジット用AVケーブ…

赤白ファミコン(後期版)をAV化改造 前編:メイン基板の加工

初代赤白ファミコンをAV化(赤白黄色のコンポジット化)した際のメモを書き残します。 この改造は他のサイトでも散々事例がアップされているのですが、 うちが今回行ったのは「スーファミや64についてるMulti-Out端子をファミコンに移植」です。 改造対象は…

Mintにmikutterをインストール

FirefoxでTwitter見るのに限界を感じたので(PCのスペックも低いので) Linux用のTwitterクライアントを入れようと思い検索し、mikutterを入れてみようと思った。 が、すんなり入ってくれなかったので、簡単にエビデンスを残しておく。まずは、公式Wikiに書…

仮想アプライアンス版OpenVASの使い方

VirtualBoxに仮想アプライアンス版のOpenVASを導入する方法についてメモ。VirtualBoxのコンソールを立ち上げて、ファイルメニューから「仮想アプライアンスのインポート」を選択し、 OpenVASのサイトからダウンロードしてきたOVAファイルを指定するだけで完…

VirtualBox 5をインストールしてみた @ Linux Mint

とあるツールが使いたくなり、調べてみたらVirtualBoxで動く仮想アプライアンス版が提供されているということで、 ちょうど購入してる雑誌でネタになってたこともありVirtualBox 5をインストールしてみることにした。以下手順だけ記載。 $ wget -q https://w…

MintのFirefoxの検索エンジンがDuckDuckGoからGoogleになってる

MintのFirefoxを41にバージョンアップしたら、検索窓で検索した時のエンジンがDuckからGoogleに変わっていた、様な気がする。 どう頑張ってもGoogleはエンジンとして使えないと思ってたけど、Mint用のビルドする時に修正が漏れたかな? さらっと検索した程度…

Mozcで半角文字で入力確定してんのに全角文字になってしまう問題の解決法

何時頃からか忘れたのだけれど、Mintで動かしてるMozcにて、半角文字で入力を確定させたのになぜか全角文字に変換されてしまう現象が発生。 "Mozc"と入力してるのに"Mozc"となってしまう感じ。 少しの間諦めてたんだけど、私用で文字書くことが増えてき…

Linux環境でArduinoの開発をする前に

Mint環境にてArduinoの開発をしようと(これまで放置していたSFCコントローラの作業を再開しようと)ArduinoのサイトからIDEをダウンロードしようとしてちょっと面倒くさいことがあったのでメモ。 Arduino Playground - Mint MintでのAdruino IDEのインスト…

うちわって自作できるんだ

家で使ってた扇子(いただきもののノベルティ)の要部分が壊れてしまったんでさすがに買い替えなきゃなあと思っているところです。 家で使うんだから扇子でなくてうちわでいいよな、と思ったのですがなんか魔が差して「うちわ 手作り」で検索したところ、た…

Linux Mint17.2でonedrive-d使用によるOneDriveとの同期

クラウドストレージとしてMicrosoftのOneDriveを利用しているので、Linux環境でも利用できる方法はないかと検索していたら、onedrive-dという素敵プログラムがあることを知った。 で、インストールしようとしてかなり戸惑ったのでメモを残しておきます。 最…

ASUS K53TAにLinux Mint17.2をインストールしたが起動時に画面が表示されない問題

ASUS K53TAという若干古いノートPCにLinux Mint 17.2をインストールしたところ、起動時に画面が真っ黒(電源も流れていない感じ。バックライトが点灯していない)になってしまうという事象が発生したのでその解決方法をメモ。 この現象をとりあえず何とかす…

WindowsをやめてLinuxを常用OSにしようという試み

現在使用している古いノートPC(ASUS K53TA)にはもともとWindows7がインストールされていたが Windows8を使ってみたいと思ってアップグレード→プリインストールのソフトウェアから大量のエラー→使い物にならずなのでプリインストールソフトを捨てて新規イン…

DQ6(SFC) 「おれにまかせろ」縛りプレイ

MOTHER2をプレイしていてちょっと毒気にあてられてしまったので、シンプルなゲームがしたいと思いSFC版のDQ6を「再開」しました。実は以前からDQ6もプレイしていたのですがほったらかしにしていました。これは過去にも何度かプレイしたことのあるゲームです…

MOTHER2 クリア

以前からコツコツとプレイしていた、岩田社長追悼企画のMOTHER2を先日ようやくクリア。レトロゲームかつ一度過去にクリアしたことのあるゲームに対しては何かしら縛り条件を入れるのが好きな私ですが、このMOTHER2に関しては特に縛り条件は与えていませんで…

裁縫に挑戦したい

扇子を入れる袋が欲しいと思い至ったのだけど、例によって通販のを見ててもピンとこない。それに加え、マチのある袋が欲しいのだけど、これを条件に加えるとますます選択肢がない。となると自作するしかないよなぁ、という結論になりました。とはいえ自宅に…

手作り化粧水を使って一週間。使用感などについて。

男による男のための化粧水作り - 初めての化粧水作り - マイコンとレトロゲーム 以前の記事にて手作りした化粧水を使い始めて約一週間が経ちました。 ざっくり使用感をお伝えすると「非常によい」です。 まず精油(ラベンダー使用)の香り。一滴しか入れてない…

クラウドファンディングに投資したプロジェクトが成立したお話

突然ですが、私は扇子が好きです。 日本人には元々馴染みがある扇子ですが、特にこの夏の時期になると手放せないグッズです。昔は安くても扇げれば何でもいいや、って感覚でロフトとかに売ってるような「いかにも」な扇子を使い捨て感覚のように利用していま…

男による男のための化粧水作り - 初めての化粧水作り

男による男のための化粧水作り - 手作りをするに至った経緯 - マイコンとレトロゲーム全開の記事に引き続き、化粧水作り本番。 レシピは、後述する商品を購入したお店で印刷してもらった「アロマテラピーの教科書」を参考にする。 Amazon.co.jp: アロマテラ…

男による男のための化粧水作り - 手作りをするに至った経緯

自分は男なので特別スキンケアにこだわっているというわけではないけれど十数年前にマリウスファーブルのマルセイユ石けんに出会ってから、石けんだけはここの石けん以外使えない体になってしまいました。 さて 自分は髭剃りを風呂場で済ませてしまう派なの…

コップのフチの岡本太郎

コップのフチ子さんと太陽の塔がコラボしているというので、大阪万博記念公園に行った記念にガチャガチャしてきました。 そして、欲しかった候補の一つ、「岡本太郎」をゲットしました。 取説(?)を見ると、このような形でコップのフチに載せるらしいが・…

ThankYou Iwata

いわっちこと、任天堂 岩田聡社長の訃報を聞き涙が止まらない。ファミコン世代ど真ん中で育った自分にとって任天堂といえば山内溥組長とミヤホンこと宮本茂なんだけど、山内社長が退いて岩田社長に世代交代してから任天堂もずいぶん変わったなって思った。Wi…

Raspberry Pi(Raspbian)とBlend Microの接続メモ

RaspbianでBluetooth(BLE)を扱うときはBluezというモジュールを使うらしい。 インストールモジュールを参照したところデフォルトで入っているものはなかったので、ソースからビルドしていく。 # aptitude install libglib2.0-dev libdbus-1-dev libudev-dev …

Raspberry PiへのRaspbianインストール(周辺機器未使用)

ちゃんと調べてないけど、Pidoraは更新が止まっている様子。なので、一度フォーマットしてRaspbianを入れ直すことに。 RaspbianのダウンロードはRaspberry Pi公式から。 Raspberry Pi Downloads - Software for the Raspberry Pi ZIPを解凍して、Win32 Disk …

本体側の機器の準備(その1)

本体側にコントローラの信号をを送信するわけだが、BlendMicroを2台用意し、それぞれをペアリングしてデータの送受信・・・ということは出来ない。Bluetooth4.0(以後BLE)には情報を送信する「Central」と情報を待ち受ける「Peripheral」という役割があり、そ…

ふるさと納税で梅干しが届いた!@和歌山県田辺市

今年度からふるさと納税の制度が変更になりました。大きなポイントは以下の二つ。 確定申告が不要になった(いくつか条件あり) 控除額が2倍になった ということで今年度からふるさと納税に挑戦してみようと思い、いろいろ検索をしていました。しかし、総合ま…

基板とBlend Microとの結線

基板の回路を精密マイナスドライバーで適当に削り取り、銅箔をむき出しに。そこに銅線をハンダ付けし、Blend Microと結線します。 銅線は、コントローラを解体して余ったケーブルから拝借しました。このケーブルは細い銅線を縒り合わせているタイプ。ハンダ…

SFCコントローラの仕組みについて覚え書き

SFCコントローラのICを取り外してArduinoを接続する前に、SFCコントローラの仕組みを調べた範囲で記載する。 SFC本体とコントローラとは5本の線で繋がっている。うち2本は電気(Vcc)とGNDで使用されており、残り3本でボタンを押下したとかいった情報をやりと…

コントローラ基板をすっきりさせてみた

コントローラ基板からICチップ等を剥がしていこうと思う。 その前に少しだけうんちく。本体とコントローラはデータのやりとりを3本の線で行われているのでこの信号を横取りすれば楽なのだけれど、それをするためにはICチップに5.0Vの電圧を供給しなくてはい…

開発環境について

BlendMicroの開発をするにあたってまず必要になるのがArduinoの開発環境。環境構築の手順については開発元の記事が最も参考になるので参照されたい。 が、最初にハマってしまったことを書いておくと、「Windows環境で開発するなら先にドライバを入れて認識さ…